府中市から椎間板ヘルニア、腰痛、脚のしびれでご来店。5

■2014/03/28 府中市から椎間板ヘルニア、腰痛、脚のしびれでご来店。5
 椎間板ヘルニアと診断された腰痛、脚のしびれにつての整体報告第5回です。 
 府中市からご来店の50代男性の場合。

 前回は過去のケガが現在の症状にどのような影響を与えているのかという内容でした。

 関節などがかたいというのは、機械でいうなら油が切れてさびている状態です。
 逆にゆるい状態というのは、ねじがしっかり閉まっていない不安定なものです。
 どちらも、問題のある状態といえます。

 このかたは過去に何度もケガをされていました。

 20代の頃に、腰椎の圧迫骨折。3か月ほど入院されたそうです。
 その後、左鎖骨骨折。
 右肩脱臼。
 両足首捻挫。
 他にも、いろいろケガをしている可能性があるとの事でした。

 「何でこんなに?」と思いましたが、このかたはバイク(山道を走るレース)が趣味で、若い頃からケガは当たり前の生活だったそうです。(今は乗っていないようです)

 今回の椎間板ヘルニアや腰痛、脚のしびれにも関係しているかもしれません。

 次回へ
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
くにたち肩こり腰痛センター
http://www.kinoshitaneutral.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-9-18 NTC高橋ビル3F
TEL:042-595-8405
----------------------------------------
Facebook:http://on.fb.me/1d0tW8A
Twitter:http://bit.ly/1a6Ke8s
mixi:http://bit.ly/15jmHCP
アメブロ:http://amba.to/15jmS14
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆