府中市から椎間板ヘルニア、腰痛、脚のしびれでご来店。7

■2014/03/30 府中市から椎間板ヘルニア、腰痛、脚のしびれでご来店。7
 椎間板ヘルニアと診断された、腰痛と脚のしびれについてご紹介しています。
 府中市から通われている、50代男性のケース。7回目です。

 前回のブログでは、いろいろな検査の様子をご紹介しました。
 どんな症状でもそうですが、いきなり整体をはじめるとうい事はありません。
 「とりあえず、やってみましょう。」ではいけません。

 動き方で腰痛や脚のしびれに変化はあるのか?
 脚の皮膚の感覚はどうか?左右に差はあるか?
 (問題はない様子)

 それから、脚に力がはいるかどうかも確認します。
 歩く時に右脚をひきずっていたり、アクセルが踏みにくいとの事でしたので気になります。
 右脚のほうが、少し力がはいりにくい様子。

 次に身体の硬さの確認です。
 一番気になったのは、股関節のかたさです。
 特に内側に動かす時です。(両方とも)
 
 このような身体の状態確認が終わり、やっと整体にはいります。

 次回からは、整体で腰痛と脚のしびれが改善されていく様子をご紹介したいと思います。

 
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
くにたち肩こり腰痛センター
http://www.kinoshitaneutral.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-9-18 NTC高橋ビル3F
TEL:042-595-8405
----------------------------------------
Facebook:http://on.fb.me/1d0tW8A
Twitter:http://bit.ly/1a6Ke8s
mixi:http://bit.ly/15jmHCP
アメブロ:http://amba.to/15jmS14
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆