急性痛のときは…

■2016/01/27 急性痛のときは…
 「対処の違いで変わる腰痛の場合。」…その2です。

 急に強い腰痛におそわれた、二人の女性のケースです。
 痛めた直後、痛みを我慢してヨガをおこなったAさんと、安静にしていたBさん。

 この場合、正しい対処をしたのはBさんです。
 実際に、Bさんは安静にしていたことによって最初よりも少し楽になりましたが、
Aさんはヨガの途中でさらに痛めてしまい早退してしまいました。

 ヨガがいけないのではありません。
 ヨガをする時期が悪かったのです。
 今回のような急性痛の場合、筋肉を覆う膜に損傷があることが多いため、
まずは安静にしていることが大切です。
 さらに、痛いところを冷やすとより良いでしょう。

 今回はお二人とも、そんなに深刻な症状ではありませんでしたので、
整体終了後はかなり楽になった様子でした。
 ですが、まだ完全に治った訳ではありません。
 あと数日は安静にしていたほうがよいと思います。
 そして、その後はまたヨガをおこなってみてください。
 きっと、本来の効果を実感できることでしょう。
 
 
 
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
くにたち肩こり腰痛センター
http://www.kinoshitaneutral.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都国立市中1-9-18 NTC高橋ビル3F
TEL:042-595-8405
----------------------------------------
Facebook:http://on.fb.me/1d0tW8A
Twitter:http://bit.ly/1a6Ke8s
mixi:http://bit.ly/15jmHCP
アメブロ:http://amba.to/15jmS14
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆